【セブ島】JPARKのミールクーポン用セットメニュー | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】JPARKのミールクーポン用セットメニュー

JPARKに宿泊される際に、宿泊プランなどによってはミールクーポン(お食事券)が付いてくることがあります。

今回我が家も2回分のミールクーポンが付いていたので、ホテル内レストランで使ってみました!

ホテル内にある各レストランで使えますよ。

ブッフェ以外のレストランでは、ミールクーポン用のセットメニューが用意されています。

早速初日の夜に、Coral(コーラル)で使ってみました。

ホテル一番奥、海のそばにあります。

遠いので、お子様連れの場合はロビーでカートを呼んでもらって行くのがオススメです。

IMG_20180815_201909.jpg


外観はこんな感じです。

IMG_20180815_201931.jpg


中の様子です。

IMG_20180815_202336.jpg


お店の雰囲気や、店員さんの接客もとても素敵でした。

ただ・・・お店の外にステージができていて、そこでライブ演奏が行われているので静かに食事を楽しみたい方には向かないかもしれません。

窓の外で、誰かが歌っているのが見えますか?

IMG_20180815_204449.jpg


お料理ですが、とっても美味しかったです。

大人と子どもではセットメニューの内容が少しだけ違っていました。

大人用セットメニュー

パン

シーザーサラダ

クラムチャウダー

ステーキ(もしくはお魚のグリルが選べます)

デザート

デザートですが、クラッシュクッキーをバニラアイスにまぶして、あんこの上に載せてありました。

あんことクッキーとバニラアイスがこんなに合うなんて!!

18-08-22-00-07-30-486_deco.jpg

子供用セットメニュー

パン

シーザーサラダ

クラムチャウダー

チキンナゲット(またはチーズマカロニと選べます)

デザート

メインとデザートが大人とは違っていますね。

子ども達も美味しいと沢山食べていました。

初めてのフィリピン米に戸惑ったようですが、パンはふわふわで気に入ったようです。

18-08-22-00-08-35-388_deco.jpg


レストランの外には、こんな休憩エリアがあったので、晩ご飯でお腹がいっぱいになった後、ここでブラブラするのも良いですね。

IMG_20180815_211819.jpg


続いて2日目の夜に韓国料理のMARU(マル)で使ってみました。

IMG_20180816_202536.jpg


半個室のお部屋が沢山あって、小さな子どもがいるファミリーには助かります。

IMG_20180816_193928.jpg

MARUのセットメニュー

前菜8種類

スープ

選べるメイン
1.味付けカルビの煮込み
2.シーフードとタコのスパイシー炒め
3.韓国春雨入りカルビスープ
4.タコと豚肉のスパイシー炒め

ご飯

MARUの子ども用セットメニュー

ご飯とわかめスープ

以上・・・

子供用メニューにはちょっと絶句してしまいました・・・

まぁ、前菜はおかわり自由ですし、大人のご飯もシェアしたら大丈夫かな?

前菜はこんな感じです。

韓国のりが前菜で出てきたので、子ども達は喜んでいました。

IMG_20180816_194947.jpg


子ども達はわかめスープですが、大人用は辛いスープが出てきました。

IMG_20180816_195359.jpg


今日は私と妹で2人大人がいたので、メインを2つ選びました。

1つはタコとシーフードのスパイシー炒め

最初は甘くてだんだん辛くなると言う、クセになる辛さで美味しかったです。

IMG_20180816_195333.jpg


2品目は、カルビの煮込みにしてみました。

本当に骨がするっと抜けるくらいやわらか!

これは辛くないので、子ども達でも食べられました。

IMG_20180816_195313.jpg


あくまで個人的な感想ですが、Coralはオススメです。

そして、MARUでセットメニューを食べるなら、ブッフェレストランのアバロンに行くのをオススメします。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク