【セブ島】世界一ビールが安く飲めるのはセブ! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】世界一ビールが安く飲めるのはセブ!

今日は「セブはビールが安いよ!」と言うお話を、ビール好きな方にお話ししてみたいと思います。

写真のメンズが持っているビールはフィリピンで最もポピュラーなビール「サンミゲル」と言います。

この瓶に入ったサンミゲルビールいくらだと思いますか??

kats-weil-133302-unsplash.jpg


↓ ちょっと考えてみて下さい。

答えは

何と!28ペソ!(約62円)

お店によって多少のプラスはあるかもしれませんが、我が家の近所にある商店では28ペソで売っています。

ちなみに缶だと35ペソ(約77円)

コーラなどの炭酸飲料より安いので、金銭感覚がおかしくなってしまいますね。

ですから、スーパーに行くとビールを買い込む学生さんやお父さん方をよく見かけます。


では実際にどれほどの安さなのか見ていただきたいと思います。

ドイツ銀行のアナリスト集団が、世界の主要都市にあるパブで500mlのビールがいくらで飲めるのか価格調査を行った結果報告が以下の表になります。

フィリピンはどこだろう??と探していくと、なんと一番下にありました。

つまり世界一ビールが安く飲める国だと言うことになりますね!

フィリピンでは500mlのロング缶ビールが約160円、普通の缶ビールなら77円で楽しめるのです。

無題.jpg

BUSINESS INSIDER~


ドバイやノルウェーではビール1杯1000円越えですね。

そうすると日本の1杯5$(約500円)が安く思えてきてしまいます。

そこから更にどんどん値下がりしていき、チェコやフィリピンでは1杯100円台!

これはもう「ビール好きな方は是非セブに来てください!!」と言っているようなものですね。

勿論、私のようにビールを飲まない方も楽しく過ごせますよ~♪

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク