【セブ島】気軽に入れるベトナム料理屋さん | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典&お友だち紹介特典!

詳しくはこちら

【セブ島】気軽に入れるベトナム料理屋さん

今日はカジュアルスタイルなベトナム料理屋さんをご紹介したいと思います。

ベトナムキッチン『PHAT PHO』(ワットポー)

支店がいくつかありますが、どこのお店もいつも多くのフィリピン人でいっぱいの人気店です。

こちらの写真は我が家の近所にあるお店になります。

1人でもふらっと入れるくらい入りやすい雰囲気ですよ。

1.jpg

本当にこの生春巻きだけを食べに行くくらい、私大好きなんです!

3種類あって、『蒸し豚』『蒸し鶏』『エビ』があります。

どれを食べても正解です。

ソースは2種類あり、スイートチリソースと甘めなビーナッツソースがついてきます。

あっさり食べたいならスイートチリソースで、あっさりでは物足りない時はピーナッツソースでいただきましょう。

ちなみに私はいつもピーナッツソースです。

IMG_20180405_130535.jpg

レバーペーストが好きな人には絶対オススメ、BANH MI(バンミ)!

バゲットの中にこれでもかと言うくらい、お野菜と卵、そしてチキンレバーペーストが詰め込まれています。

ベトナム料理と言えば生春巻きしか知らなかった私にとっては、目からウロコな美味しい一品でした。

2.jpg

最近のお気に入りは、COLD NOODLE(コールドヌードル)。

ベトナム風冷麺?とでも言うのでしょうか?

甘酢で和えた冷たい麺の上に、たっぷりの野菜、そして揚げ春巻きに豚の串焼きがどっさり載っています。

あっさりなのか、ヘビーなのか?

意外とあっさりいただけちゃいます。

3.png

ベトナム料理ってお野菜一杯でヘルシーですね。

脂っこい料理が多いフィリピン料理の合間に是非食べに行ってみて下さいね。

量も多くて、お値段も手頃です。

今日は2人で上の3品をオーダーしましたが、苦しいくらいお腹いっぱいになりました!

レストランは2つ支店があるので、便利な方へ。

アヤラセンターモール店

マクタン島のリゾートホテルから出ているシャトルバスは必ずアヤラセンターに停まります。

ロビンソンサイバーゲート店

チョンワホスピタル前にあるロビンソンサイバーゲートと言うモール内にあります。
サミットサークルなど、ダウンタウンエリアのホテルにお泊まりの方は是非こちらへ。

MARUでした。

著者プロフィール

著者イラスト

ペンネーム: MARU
セブ島がどこにあるかも分からず 駐妻としてやって来てから10年目。
今では自家用車・タクシー・ジプニー・バイクあらゆる乗り物に乗ってあちこち出かけています。 セブ島にある有名どころのホテルはほぼ泊まったことがありますので、ホテル選びに迷っている方のお役に立つような記事を書いていきたいと思っています。
現在はセブ島の現地語であるビサヤ語の日常会話を勉強中です。趣味は食べる事と筋トレ。 今年の目標は180°開脚です!

1.セブ島の魅力
フィリピンも日本と同じく英語が母国語ではないので、意外と英語が聞き取りやすく、簡単な単語でも分かってくれます。 言葉が通じると旅もより一層楽しくなります。

2.おすすめの過ごし方
何にもしないで、ホテルのビーチで海の音を聴きながらボーッと過ごすのが一番だと思います。 マッサージも本当に安いので、毎日でも行って日本でのストレスや疲れを全て取り払うのも良いですね。

3.おすすめホテル
1位 シャングリラ
日本人大満足のサービスならここ!

2位 クリムソン
静かに過ごしたい方にはここ!

3位 J Park
ホテルの回りに色んなお店があって便利!
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318

観光庁長官登録旅行業第275号(第1種)一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
正会員国際航空運送協会(IATA)公認代理店 旅行業公正取引協議会 正会員

旅行業公正取引協議会 iata jata プライバシーマーク