【マニラ】大きな荷物は「PACKCAGE COUNTER」に預けよう! | フィリピン最新情報ブログ

セブ王リピーター様特典!旅行代金2,000円割引!

詳しくはこちら

【マニラ】大きな荷物は「PACKCAGE COUNTER」に預けよう!

日本のショッピングモールなどで荷物を預けようとすると、コインロッカーを利用することが主流だと思います。


マニラのショッピングモールでは、コインロッカーを見ることはあまりなく、だいたい「PACKCAGE COUNTER」のような荷物預かり所というのが無料で併設されています。


スーパーマーケットにも設置されていることが多く、買い物をした後重い荷物は預けて、手ぶらで食材を選ぶことができるようになっています。


depositbag7.jpg


先日MOA(モール・オブ・アジア)アリーナにコンサートに行ったときに、荷物を預けたくて色々と探しました。


通常の買い物であれば、MOA内にある「PACKCAGE COUNTER」に預ければいいのですが、今回はコンサートのために荷物を預けるということで、コンサート終了時間がMOAの営業時間を超えてしまいます。


そのため、MOA内ではなく、その周辺で遅くまで預かってくれる場所を探しました。


(結局アリーナでも預かってくれることがわかったので、あくまでも参考として見ていただければと...)


depositbag9.jpg


上記地図の右上がMOAアリーナで、矢印の方向に歩いて行くと、MOAの外に併設された遅くまで預かってくれる所を発見できました。


depositbag8.jpg


depositbag1.jpg


ここの名称は「PACKAGE PICK UP」でした。


一見、薄暗い場所にありますが、MOAの棟ごとの間にあり、外に存在するため、MOAの営業時間に左右されずに稼働しているようです。


depositbag5.jpg


カウンターで名前などの必要事項を書いて、半券をもらいます。


受け取り時に、必ず名前等が確認できるIDが必要となるので忘れずに。


depositbag3.jpg


後は荷物を持って行ってくれて、


depositbag6.jpg


上記のように保管されます。


貴重品や高価なものは必ず預けないこと、万が一壊れ物がある場合はその旨を伝えた方が良いです。


ちなみに、ここは23時まで預かりOKで、最悪24時までは人がいるので対応可能ということでした。


そして、何時間預けても無料です。


「PACKAGE COUNTER」を利用すると、とても自由にショッピングも楽しめるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?



TAKUSEKI@tac_uitl])


著者プロフィール

著者写真

ペンネーム: TAKUSEKI(たくせき)
新卒で公務員を経験ののち、IT企業に転職。その後フリーランスとして独立。 東南アジアの勢いを見たくて、知人が住んでいたフィリピン・マニラに移住。
マニラの都市マカティを中心に、日本とフィリピンの間でノマドワークをしながら、WEB領域で活動しています。
趣味は、食べ歩きとブログ、デザイン、プログラミング。
名古屋支店:052-238-1698 大阪支店:06-6533-3318